写真のしおり
埼玉県桶川市、川越市にある写真屋さん「ひまわり堂」のスタッフのブログです
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
深谷の駅
こんにちは、スタッフのムネノリです。

7月1日にスタッフの仲間と深谷の駅に行ってきました。

huyaka01.jpg

駅舎は東京駅の丸の内口駅舎を建築する際に、

深谷で製造した煉瓦を使用したことことから、東京駅をモチーフにした造りになっています。

hukaya02.jpg

外灯もオシャレです。

aku01.jpg

今回は夜景撮影ということもあり、前にご紹介した


ベルボンより販売されている「アクションレベルクロス」を持って行きました。

aku02.jpg

LEDの光で水平を表示し、水平でない場合はこのように色が変わるので大変分かりやすいです。

hukaya03.jpg

こちらはEOS 5D Mark IIピクチャースタイルの色相と彩度を変更して撮影。

ちょっと雰囲気が変わっていい感じではないでしょうか?

hukaya04.jpg

こちらはホームが見えるように撮影しました。

gio01.jpg

せっかくなのでIXY 10Sのジオラマ風で撮影。

gio02.jpg

こちらも同じくジオラマ風。

意外とそれらしく撮れましたかね?

hukaya05.jpg

また、駅から少し歩くと、

hukaya06.jpg

赤い橋や、

hukaya07.jpg

神社がありました。

なかなかいい場所ですので、ぜひ夜景を撮りに行かれてはいかがでしょうか?

テーマ:夜景の写真 - ジャンル:写真

夜の深谷駅
 こんにちはスタッフの今野です。

 7/1(金)の夜、スタッフ4名で深谷へ行ってきました。

 深谷駅の構造は、単式・島式ホーム2面3線の地上駅で、橋上駅舎を有しています。

ロータリー
 こちらは、北口のロータリーです。

深谷駅 西口
 こちらは、南口です。
 駅舎は東京駅の丸の内口駅舎を建築する際、当地に所在する日本煉瓦製造の
 製造した煉瓦を使用したことにちなみ、東京駅をモチーフにした造りとなっています。
 ただし、駅舎の構造上の関係で、煉瓦調の外壁パネルが使用されています。
夕涼み
 橋上駅舎の前では、夜も遅いのに何か語りあってる様子でした。

脚
  帰りを待つ人でしょうか

駅舎

改札

階段
 電車が、駅に着いたようです。
 改札を足早に抜ける人々、家路を急ぐ人々・・・

神社
 滝 宮 神 社 (JR高崎線深谷駅南口下車徒歩1分)
 古くは滝宮大明神といわれ 御祭神は天照大神(あまてらすおおかみ) 豊受姫命
 (とようけひめのみこと) 彦火々出見命(ひこほほでみのみこと)です。
 康正二(1456)上杉房憲が深谷城を築いてより代々この神社を崇敬し 
 江戸期になっても代々の城主が尊信しました。 西土手にあった八幡神社 豊受神社
 侍町にあった天神社も合祀されています。

帰り道
 夜、一人で帰るには少し怖い気がする神社に面した通り

電車と駅舎
 神社の方から見た深谷駅です。

 今回は、スタッフ一同急に思いつきで出掛けた深谷駅の夜景でした。
 準備が悪く撮影道具も店にあったものをかきあつめて行ったので
 三脚は、用意して行ったのですがレリーズを忘れてしまいました
 夜景の撮影で露光時間を長くする時は、三脚とレリーズはセットで使わないと
 だめですね!

 さて、次回はどこへ行こうかなぁー

テーマ:夜景の写真 - ジャンル:写真

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.